TOP  代表理事挨拶  会員の紹介 水素とは  研究会の報告  資料  会員専用  書籍の紹介  Q&A  リンク  問い合わせ


 水素と医療の融合


近年、医学界では酸化ストレスの対策が注目を集めています。抗酸化作用のある「水素」は、選択的抗酸化など今までの抗酸化物質には無い作用があり医療への応用が期待されています。



水素と医療研究会では、医療現場で活動しております。
医師、歯科医師、基礎研究従事者、薬剤師など、第一線で活躍している研究者が研究会を発足し、水素についての臨床、基礎研究を進めています。

※現在研究中のテーマ
1. 循環・代謝
糖尿病、高脂血症、高血圧などの生活習慣病に対して水素の応用及び適用投与量。
2. 不妊対策
若年女性の早期閉経傾向に対して、水素による体内環境改善による妊孕率向上研究。
3. 痛みの改善
水素投与による痛みの緩和メカニズム(基礎研究)及び、各疾患の痛みに対する応用。
 
 

水素の可能性  


2006年10月から2010年8月までの健康雑誌に掲載された体験談をもとに、全252件を症状別改善を纏めました。 また全252件を症状改善が多い主訴別6項目に分けました。

1. 痛みの改善46件
(腰痛10、肩こり6、頭痛8、股関節痛3、足痛2、胃痛2など)
2. 代謝系の改善30件
(糖尿病4、高コレステロール血症3、中性脂肪血症5、冷え性6など)
3. お肌の改善22件
(しみ6、肌の透明感3、つや2、美肌1など)
4. 循環器系の改善19件
(高血圧15、血液循環の改善2など)
5. 自己免疫疾患の改善18件
(アトピー3、花粉症4、リウマチ8など)
6. 脳神経系の改善19件
(めまい4、鬱2、安眠4、自律神経失調症2など)
7.その他102
※その他についての細分はこちら



本文へジャンプ
 

会員募集  


医師、歯科医師または基礎医学研究に携わる皆様へ。水素と医療研究会の会員として参加しませんか。

水素と医療研究会は、水素を通じて「疾病の改善」「患者様のQOLを高める」「医学に貢献する」など医療現場の社会貢献を目的としています。

入会金 年会費:無料 (2012年6月まで)
特典:研究成果の閲覧、研究用固形水素の無償提供(研究テーマ提出)、水素サプリメントの提供(有償)、学会・研究会での発表など

メールにて会員を募っています(医師・歯科医師・基礎医学研究者・薬剤師など医学に携わる方に限りますが、それ以外の方は御相談の上審査致します)
※下記を明記の上お申込み下さい
お名前:職業:住所:電話番号:メールアドレス

電話・FAXでのお問い合わせ
電話:03(3583)1640 FAX:03(3505)2071
メールでのお問い合わせ
info@k-suiso.jp 


 
 

info  


会員向けお知らせの他、一般閲覧者に対するお知らせもアップしています。

 





 
 


 TOP  代表理事挨拶  会員の紹介 水素とは  研究会の報告  資料  会員専用  書籍の紹介  Q&A  リンク  問い合わせ

  
Copyright (C) 2010 SUISOTO IRYOKENKYU ASSOCIATION All Rights Reserved.